ニューズ・レター
水土里情報活用例『ニューズ・レター』

1.宮城県  :地理情報システムの活用による土地改良区業務の効率化
2.茨城県  :土地改良施設情報のGIS化と土地改良施設台帳整備
3.新潟県  :ほ場整備事業におけるGISの活用
4.鳥取県  :水土里情報システムにおける農業水利施設情報の一元管理
5.福岡県  :モバイル版クラウド水土里情報を活用したため池緊急点検調査

1.青森県  :水土里情報を活用した転作作付状況のとりまとめの効果
2.群馬県  :UAV(ドローン)を利用した現地確認及びオルソ画像の更新
3.岐阜県  :Googleマイマップを利用した情報管理及び経路ナビについて
4.島根県  :タブレットを活用した字切図作成(災害増高)の現地確認について
5.佐賀県  :ドローン等を活用した農地・作物情報の広域収集・可視化及び利活用技術の開発について