写真コンテスト
美しい農村環境写真コンテスト
~誰もが住んでみたい美しい農村環境~

 美しい農村環境写真コンテストは「誰もが住んでみたい美しい農村環境」をテーマに平成7年より毎年開催しており、今年度で第27回となりました。今回は69名の方から170点の作品が集まり、応募していただいた作品の審査会を7月14日に開催しました。今年度も新型コロナウイルスの感染防止の影響から、応募人数や作品数がやや少なかったようですが、このような状況の中でもご応募していただいた方々、本当にありがとうございました。
 審査の結果、千葉県知事賞や千葉県土地改良事業団体連合会長賞などの各賞を決定いたしました。

 作品や審査員評につきましては、PDFをご覧ください。

★最優秀賞(知事賞)
「干潟八万石に虹が」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「まるでジブリの世界」 

★最優秀賞(知事賞)
「夏のコントラスト」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「朝の田んぼ」 

★最優秀賞(知事賞)
「ホタル舞う早苗田」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「朝の耕地」 

★最優秀賞(知事賞)
「楽しい田植え」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「晩秋の池」

★最優秀賞(知事賞)
「雪化粧」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「朝靄なびく」 

★最優秀賞(知事賞)
「楽しみ」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「どうやるの」 

★最優秀賞(知事賞)
「田植式」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「かかしの学校」 

★最優秀賞(知事賞)
「若い力」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「里山の御輿渡御」 

★最優秀賞(知事賞)
「未来」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「暗なずむ無人の駅」 

★最優秀賞(知事賞)
「親子の絆」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「旨く出来た?」 

★最優秀賞(知事賞)
「楽しい稲刈り」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「損傷屋根にもめげず」 

★最優秀賞(知事賞)
「仲良し友達」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「白鳥がやってきた」 

★最優秀賞(知事賞)
「あそこに」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「興味津々」 

★最優秀賞(知事賞)
「夏休み」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「大豆収穫の頃」 

★最優秀賞(知事賞)
「環境新時代の田んぼ」
★千葉県土地改良事業団体連合会長賞
「朝の詩」